読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屋根裏天国

興味のあることを中心にコンテンツ紹介やレビューをしています。【プレイ日記】ブラッドボーン→毎週日曜18:00/FF6→木曜18:00

【FF6】プレイ日記③【サウスフィガロの洞窟~サウスフィガロ探索】

反帝国組織リターナーの本部を目指す度にサウスフィガロを目指すことに。

その道中の洞窟からスタートです。

f:id:callmeg2ab:20170402122521p:plain

 

いやぁそれにしてもフィールド曲良すぎませんか?(笑)

「仲間を求めて」っていう曲らしいです。

www.youtube.com

そしてエドガーがくっそ強い。

彼のジョブはマシーナリーで全体攻撃のオートボウガンを使えるんだけど、エドガーのオートボウガン一発でほとんどのてきがしぬ(笑)

武器/【オートボウガン】 - ファイナルファンタジー用語辞典 Wiki*

調べたら中盤までオートボウガンの攻撃力125を超える武器はほとんどないようで、おまけに隊列を無視して回避無視の全体攻撃らしい。

そう考えるとエドガーに通常武器を買い与えるのは資金のムダで、隊列を後列に下げて、機械だけ打っていればいいのかもしれない。

 

MPを消費するティナをぼうぎょしつつ、ロックでアイテムを盗み、エドガーで殺すというパターンが確立されてきた。

 

RPGの醍醐味の一つだけど、ストーリーのその時点で誰がエースかどんどん変わっていく感じが凄い好き。

 

そしてサウスフィガロに到着。

かなり大きな街で探索のしがいがある。

f:id:callmeg2ab:20170402123640g:plain

街の至る所にポーションや毒消しが落ちているのも何だか懐かしい感じ。

話はそれるがオクトパストラベラーというスクエア・エニックスの新規IPのRPG任天堂switchで出るらしい。

f:id:callmeg2ab:20170402124004j:plain

f:id:callmeg2ab:20170402124007p:plain

かなりレトロで雰囲気がいいし、そして「ブレイブリーデフォルト」の開発チームが携わっているので凄く楽しみにしてます。

www.famitsu.com

 

話を戻して。

サウスフィガロでは東にいけばコルツ山があり、そこで武闘家のダンカンとその弟子が修行しているという情報を入手。

「誰に忠誠を誓う訳でもない。その冷たい瞳の奥に隠された素顔を見たものは誰もいない…」という紹介のもと、シャドウにも遭遇。

f:id:callmeg2ab:20170402125032j:plain

金のためなら親友でも殺しかねないとエドガー。ロックは関わり合いになりたくないという。

 

個人的には結構こういうキャラ好きなんですよね。傭兵家業的な。

信じるものは自分だけだみたいなキャラかっこいいじゃないですか。

 

さてコルツ山に向かうというところで今回は終了です。